出会い系サイト

不倫相手をバレずに探す方法教えます!完璧な不倫を目指せる攻略法とは?

不倫相手をバレずに探す方法

10秒でわかる!本記事の内容

この記事では、

・不倫相手を探す方法
・不倫目的の人が多い出会い系サイトの紹介
不倫についての法律的な話

こういった内容についてご紹介します。

「不倫相手を探す方法は?」
「不倫を成功させるコツも教えて欲しい」

こういった悩みを抱えていませんか?

既婚者で不倫に憧れている人は結構いるはずですが、どうやって相手を探せば良いのかわかりませんよね。

五十嵐

というわけでこんにちは。
五十嵐の出会い系体験談管理人の五十嵐です。
これまでに人妻の不倫相手として、数多くのセックスを経験してきました。

結論として、不倫相手を探すなら「出会い系サイト・アプリで探す」のが1番おすすめです。

この記事では人妻の不倫相手としての経験がある僕が、バレない不倫相手の探し方と注意点について徹底的にご紹介します!

効率的に不倫相手を探して、つまらない日常に新しい刺激を取り入れましょう。

効率よく不倫相手を探す方法ランキング

最初は不倫相手を効率よく、簡単に見つける方法をご紹介します。

一昔前は職場や知人と浮気していた人が多いですが、今ではネットを活用した不倫相手探しがリスクも低く主流となっています。

不倫相手を探す方法はさまざまありますが、今回はその中で最も効率が良く簡単と感じた5つの方法とを紹介します。

「ヒット率」「手軽さ」「安さ(費用)」を比較して表にまとめましたので、参考にしてみてください。

不倫相手を探す方法ランキング

  1. 出会い系サイト・アプリ
  2. SNSで相手を探す
  3. BARで探す
  4. 既婚者合コンで探す

1位.出会い系サイト・アプリで探す

ヒット率★★★★★
手軽さ★★★★★
安さ(費用)★★★★☆
総合おすすめ度★★★★★

1番効率が良いのは、出会い系サイトや出会い系アプリで不倫相手を探す方法です。

特に、PCMAXやワクワクメール等のアダルト系の出会い系サイト・出会い系アプリは、既婚者も登録できるというのが最大のメリットでしょう。

既婚者で出会い系に登録している=不倫相手を探しているということですので、ヒット率が高いです。

また現地に足を運ばなくても、ネット上でやり取りが完了する為、バレる心配もありません。

2位.SNSで相手を探す

ヒット率★☆☆☆☆
手軽さ★★★★☆
安さ(費用)★★★★★
総合おすすめ度★★★☆☆

次におすすめなのが、SNSで不倫相手を探す方法です。
出会い系サイトよりも費用はかかりませんが、ヒット率がかなり下がります。

出会い目的でSNSを利用している人は少ないので、既婚者探して仲良くをしつつ不倫に誘い出す必要があり、少々手間がかかってしまうのが難点です。

裏垢女子で、不倫相手を探しているような人妻はいるのですが、そういった女性はかなり競争が激しく、さらに援交目的の女性も多いので気をつけましょう。

きちんと身分確認行う出会い系に比べると危険度が増すというデメリットもあります。しょう。

3位.BARで探す

ヒット率★★★★★
手軽さ★★★☆☆
安さ(費用)★☆☆☆☆
総合おすすめ度★★★☆☆

夜遅くなっても大丈夫なのであれば、普段いかないBARに足を運んでみるのもおすすめです。

一人で来ている既婚者の方と仲良くなってそのままデートに行くことができればラッキーです。

とはいえ、運頼み的な要素が強いので、BARの中でもハプニングバーをおすすめします。

ハプニングバーとは、男女の出会いを目的としたバーで、集まる人は性的な期待をして集まっており、既婚者もかなり多いです。

店の中の個室でセックスを行う為、不倫がバレる心配もなく不倫相手を探すには好都合です。

女性の場合は入場料が1000円程度で飲み放題とかなりコスパが良いですが、男性は1万5000円ほどですのでかなり値段設定は高めです。

4位.既婚者合コンで探す

ヒット率★★★☆☆
手軽さ★★☆☆☆
安さ(費用)★☆☆☆☆
総合おすすめ度★★☆☆☆

不倫相手は既婚者合コンで探すのもおすすめです。

費用と手間はかかりますが、同じように「夫婦生活以外の新しい刺激」を求めている男女が多く集まります。

しかし、ガッツリ不倫相手を探している人は割と少なく、趣味友達を探しているような人だったり大勢で遊ぶことを好む人も多いので少し苦戦するかもしれません。

さらに、参加費は男性の場合1万円を超えるので少しハードルが高いです。

不倫相手を探すのにおすすめの出会い系サイト

次は不倫相手を探すのにおすすめできる出会い系サイトをご紹介します。

既婚者登録OKで、かつ登録無料のサイトだけを厳選しましたので、是非ご覧ください。

ランキング

  1. PCMAX
  2. ワクワクメール
  3. ハッピーメール

一つずつ紹介します。

1位 PCMAX

【公式サイト】https://pcmax.jp/

最初にご紹介するのは、会員登録者数1,500万人以上のPCMAXです。

PCMAXの特徴は、なんといってもシンプルさ。UIが丁寧に設計されているので、出会い系初心者の方でも問題なく相手とやり取りできるのが魅力です。

ビデオ通話などの機能もなく、基本的には相手とやり取りをするだけ。サービス開始から15年以上の老舗出会い系アプリで、サクラもいません。

他の出会い系サイトに比べてオンラインの女性も多く、僕が人妻・熟女を探す為に一番よく使っているサイトです。

2位 ワクワクメール

ワクワクメールの口コミや評判

【公式サイト】https://550909.com/

ワクワクメールは、オンラインデート機能がある出会い系です。会員登録者数は800万人程度と、他のアプリと比べると少々少ないですが出会うには十分な数といえます。

プロフィール閲覧が無料だったり、操作もしやすく出会い系初心者の方でも問題なく操作できるでしょう。

3位 ハッピーメール

ハッピーメール の口コミや評判

【公式サイト】https://happymail.co.jp/

ハッピーメールは出会い系サイトの中でもトップレベルの会員数を誇る、老舗の出会い系アプリです。

会員登録者数は2,000万人を越え、アクティブ会員数も多く都会のみならず、地方でも安定した出会いを探せるでしょう。

通話機能がありますが、そちらはかなり割高になるので正直あまりおすすめできません。

会員登録者数が多いため、自分好みの異性も見つけやすく、お気に入りの不倫相手も見つかりやすいですが、食事だけ等ライトな関係を求めるような女性が多い気がします。

不倫相手を探すときに知っておくべき法律の話

次は不倫相手を探すときに知っておくと便利な、法律の話を少ししておきましょう。

不倫相手との不貞行為がバレてしまうと、不倫相手にもあなたにも危険が及びます。そのリスクを理解した上で不倫相手を探しましょう。

また少し法律の話を知っておくと、行動も慎重になり不倫相手探しも上手くいきやすいです。

不貞行為について

大前提として不貞行為とは夫婦関係にある2人が、配偶者以外の異性と関係を持つことです。法律上は、民法第770条第1項にあたいします。

不貞行為とされる行為としては身体の関係があげられるので、異性と2人で食事に行っただけで、不貞行為と見なされる可能性は低いです。

不貞行為が発覚したときの慰謝料の相場は、100万円~500万円程度。慰謝料請求は、婚姻関係が長い・不貞行為が理由で離婚に至った・不倫期間の長さ・不倫した側の経済力・謝罪の有無などによって増減します。

夫婦の関係が不貞行為以前より破綻(別居していて連絡も全然取っていなかったなど)している場合は、慰謝料請求が認められない可能性もあるのを考慮しておきましょう。

不貞行為と認められる証拠について

ラブホテルの領収書や第三者の証言、不倫した側が不貞行為を認めるなどが、不貞行為の証拠として扱われます。

  • 第三者の証言
  • ラブホテルなど宿泊施設の領収書
  • 身体の関係があると明確に分かるメッセージ
  • ホテルへの出入りの写真や動画
  • ボイスレコーダーの証拠
  • 探偵事務所や興信所の証拠品

上記は一部で、他にも証拠となり得る物はあります。基本的には身体の関係があるとはっきり確認できるものは、ほぼ確実に不貞行為と見なされると思っておきましょう。

不倫相手を探すときの注意点

不倫相手を探すときの注意点として、近場・職場で探したり口の軽い女性は選ばないようにしましょう。

口の軽い・堅いは見た目だけでは分からないので、家庭を大事にしている女性を選ぶと問題ありません。

次は不倫相手を探すときの注意点をご紹介します。

不倫相手は「同じ職場や学校」で探さない

一昔前は、同じ職場などコミュニティ内で不倫相手を探すのがメジャーでしたが、現在はインターネットの普及により見ず知らずの人と気軽に連絡を取れる時代です。

職場等同一コミュニティ内での不倫は、バレやすいのが難点で、不倫バレをすると会社を解雇されてしまうなど今後のリスクも高いので注意しましょう。

相手も既婚者を選ぶ

不倫相手はじぶんと同じ立場である既婚者を選びましょう。

独身者は既婚者よりも身軽で行動力があり、家庭を壊すことの重大さも理解していない可能性が高いです。

同じ既婚者であれば、過度の干渉もなく、良い距離感を保ちながら関係を継続することができますし、既婚者同士の方がつながりやすいというメリットもあります。

また、トラブルを避ける為にも、不倫する場合は自分が既婚者であることを隠さないようにすることも重要です。

生活態度を変えないように注意する

不倫相手を探す時は、生活態度を変えないように注意してください。

携帯を触る頻度が増えたり、BARや既婚者合コンに足を運ぶ場合は、日々の行動が極端に変わってしまいます。

いきなり行動が変容すると怪しまれるので、普段の生活態度は変えないようにしましょう。

また浮気がバレるかもしれないアプリの通知は切っておき、相手にいつ携帯を見られても平然としていられるような携帯の中身作りを心がけましょう。

不倫相手を探す方法まとめ

今回は、不倫相手を探すおすすめの方法と不貞行為について、そして注意すべき点についてまとめてきました。

まとめると、一番オススメの方法は出会い系サイトであり、相手も既婚者を選ぶことがトラブルの可能性も低く長期的な関係を築きやすいのでおすすめです。

是非今回紹介した方法で、相性の良い不倫相手を探してみてください。

【1位】PCMAX

画像の説明文

PCMAXは会員数1,500万人の大規模出会い系サイトです。
使いやすさ、出会いやすいさ共にNo1で、個人的に使用頻度が一番高いです。


【2位】ワクワクメール

画像の説明文

ワクワクメールは、1日のログイン数がNo1なので、オンラインの女性が多いです。また、使っている感想としては、業者が少ない印象です。


【3位】ハッピーメール

画像の説明文

ハッピーメールは累計会員数2,500万人と、最大規模の出会い系サイトです。PCMAXやワクワクメールと比べると、セックスに対してオープンな女性が少ない印象です。

-出会い系サイト

Copyright© 五十嵐の出会い系体験談ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.