セフレの作り方

既婚者必見!不倫相手との出会いを探す一番簡単な方法はコレ!

1月 28, 2021

不倫の出会いを探す方法

本記事のまとめ

本記事では、不倫相手との出会いを探す一番簡単な方法を紹介します。
不倫相手を探すためにやってはいけないことから、既婚者でもこっそり出会える方法、さらにうまく出会えるコツを体験談や、実際に僕が不倫した女性数名にヒアリングした内容も交えて解説します。

『不倫がしてみたいなー。』
『みんな不倫相手との出会いってどこで探してるんだろう?』

夫婦生活に満足していますか?セックスレスだったり、年を重ねるごとに寂しさを感じることも増えてきます。
芸能人の不倫スキャンダルなどを目にする機会も多いですが、バレないなら自分も不倫してみたいなと思っている方も多いのではないでしょうか。

五十嵐

というわけでこんにちは。
当サイト管理人の五十嵐です。経験人数は500人以上。今までで50人以上の既婚者、いわゆる「不倫している女性」とセックスを経験しました。
今回は、僕のセフレで既婚者のマリさんにも監修していただきました。

こんにちは、マリです。
40代人妻で、今まで30名以上の方と不倫してきました。私の周りにも不倫している人が結構多いので、なんでも聞いてくださいね。

マリ

既婚者であれば、日常生活を送る上で出会いなんてなかなか見つかりませんよね。しかし、世間では不倫をしている人は5人に1人と言われており、ぶっちゃけ結構多いです。

そんな不倫をしている人はどこで出会っているんでしょうか?コンドームのサガミオリジナルで有名な、株式会社SAGAMIがこんなアンケートを実施していました。

出典:SAGAMI

まさかの同じ会社で不倫相手を探している人の割合が多かったです。
身近にいる人の方が好意を抱きやすかったりもしますし、不倫のきっかけはかなり多そうな気がしますね。

同じ会社で不倫なんてバレるリスクが高いですよー。
私の友達はパート先での不倫がバレてお互い気まずくなって会社をやめざるをえない状況だったので.....。

マリ

今回は、不倫相手と出会う方法を、実際の体験談も交えて僕とマリさんでお届けします!

その辺に転がっている情報よりリアルな話ができるかと思いますので、男性の方も女性の方も、不倫に興味のある方は是非参考にしてみてください!

既婚者必見!不倫相手との出会いを見つける方法

不倫相手との出会いを見つける方法をご紹介します。

私自信の経験や、私の周りから聞いた不倫の出会い方は7つあります。

マリ

不倫相手との出会い方

  • 職場
  • バーなどのお店
  • 趣味・習い事
  • SNS
  • オンラインゲーム
  • 交際クラブ
  • 出会い系サイト

1. 職場

職場での不倫は、先ほどのアンケートでも割合が多かったです。

毎日顔合わせるので、お互いの素性がはっきりしているというのが一番のメリットかなと思います。
社内の飲み会で仲良くなったり、仕事で絡む機会が多くて仲良くなったりするなど、不倫へ発展しそうな機会はたくさんあります。

とはいえ、会社の雰囲気によってはそんなことができないと入った方も多いでしょう。
万が一バレるとクビになったり自主退職を迫られる恐れもありますし、そもそも気まずくて会社に残れないと思いますので、あまりオススメはできません。

2. バーなどのお店

ハードルは高いですが、バーなど行きつけの店で出会うパターンもあります。
しかし、ドラマのように、バーで飲んでいて女性から声をかけられたり、マスターが紹介してくれたりってことはほぼありません。

もし出会いが欲しければ自分から積極的に話しかける必要があります。店の雰囲気にもよると思いますので、ぶっちゃけ再現性は低いです。

あとは、行きつけのスナックのママを口説くくらいしかないでしょう。

3. 趣味・習い事

趣味や習い事がきっかけで出会いがある場合もあります。

例えば、ゴルフスクールやジムなどで知り合うパターンです。しかし、こちらもハードルが高くてドラマのような自然な出会いはないと考えましょう。

もし出会いたければ店に目を付けられない程度に積極的に話しかけるしかないです。

僕は10年以上ナンパをしてますが、逆ナンだったり偶然仲良くなったりなどは1%以下の確率でしか起こらないです。(イケメンだったら別かもしれませんが)

既婚者の友人が、
「出会いが欲しいからジムに通ってんだけど、確かに女性会員はたくさんいるけど話をする機会なんてなかった」
と言ってました。

現実はそんなんもんです。

長年通い続けて、よく顔を見る人に怪しまれない程度に挨拶から初めて顔を覚えてもらい、徐々に会話するくらいの長期戦が覚悟できる人であれば可能性があるかもしれません。

4. SNS

SNSで出会うのはハードルが高いですが、ないこともないです。

趣味のアカウントを作って、同じ趣味の人たちと仲良くしつつ、オフ会などで知り合うパターンです。

僕も趣味アカウントをいくつか持っていますが、出会い目的の人はブロックされ、悪口のオンパレードになることもあります。
SNS、特にtwitterなんかは悪い噂が一瞬で広まるので、再現性は低いです。

5. オンラインゲーム

荒野行動やPUPGなどオンラインゲームで出会うパターンもありますが、正直既婚者向けではないです。

音声で会話しながらゲームができる為、若い世代ではオンラインゲームで知り合って仲良くなり、そのまま実際に会ってみたっていうのはあまり珍しく無い話ですが、既婚者で不倫相手を探すとなると少しハードルが高いかもしれません。

そもそも、ゲーム中に会話しなければならないので、既婚者であればあまり現実的では無いですね。

6. 交際クラブ

もし、お金に余裕があれば、不倫相手との出会いを探すには交際クラブもありでしょう。
会員の女性の写真の中から好みの人を選んでデートに行くというシステムでして、最終的に個別で数万円以上の金額を支払ってセックスをするというもの。

愛人を探すのにはもってこいです。

ちなみに有名なユニバースグループの料金はこんな感じ。

入会金と年会費が必須なのと、女性との場をセッティングしてもらうのに2万から10万必要で、さらにセックスがしたければ個別でお金を支払う必要があるので、お金に余裕のある方向けって感じのサービスです。

あの有名な紀州のドンファンが愛人を探してたのもこういった交際クラブだったそうです。

7. 出会い系サイト

効率がいいのは出会い系サイトでしょう。

携帯1つで女性を探すことができるので、既婚者であっても手軽に不倫の出会いを探すことができます。

ペアーズなど健全な出会い系だと既婚者は登録できませんが、PCMAXハッピーメールなどお下品系な出会い系は既婚者でも登録可能で、不倫相手を堂々と募集してる女性も多いので同じ考えを持った人がすぐに見つかります。

出会い系は顔写真を掲載しなければならないので抵抗があるかと思いますが、お下品系の出会い系は顔写真無しでも会えます。

顔写真無しで登録して女性と知り合いつつラインなどで個別に連絡を取り合う中で顔写真を交換すると行ったイメージです。

効率よく、誰にもバレずに不倫相手と出会えるので個人的には一番オススメです。

【注意】不倫相手と掲示板で出会おうとするのはNGな理由

不倫掲示板は、無料で使える掲示板で、上の写真にように書き込みをしている女性を探してメッセージを送るというもの。

よく、不倫相手を見つけるのに無料の不倫募集掲示板で探そうとしている人がいますが、ぶっちゃけ効率が悪いのと結構危ないのでやめた方がいいです。

その理由を説明します。

NGな理由1:不特定多数に連絡先を追加される

まず、不倫掲示板に登録すると、めちゃくちゃ女性からメールが来ます。ただ、それはデリヘル業者でして、もし会えたとしてもお金が発生します。

一度メールアドレスを登録すると、不倫掲示板に関係のない様々なメルアドから迷惑メールが一斉に届くようになるので登録しないことをお勧めします。

NGな理由2:美人局・犯罪に巻き込まれるケースがある

素人と出会えたという話は聞いたことありません。もし女性と出会えたとしてもデリヘル業者か美人局の可能性があります。
無料掲示板という誰でも登録できてしまう場なので、質が悪くなるのも納得できます。

不倫相手との出会いが最短で見つかるのは出会い系サイト

不倫相手を効率よく探すなら出会い系サイトを使うのが間違い無いでしょう。
個人的に感じたメリットとデメリットを紹介します。

メリット

  • メリット1:スマホ1つで出会える
  • メリット2:アプリと違って携帯のデスクトップに残らない
  • メリット3:バレるリスクが少ない

デメリット

  • デメリット1:写真と実物が違う場合がある
  • デメリット2:業者もいる

メリット1:スマホ一つで出会える

スマホ1つで女性と出会えるのは最大のメリットです。

不倫の場合は同居人にバレないようにこっそり出会いを探す必要があるので、隙間時間にスマホで出会いを探せるのは最大のメリットです。

メリット2:アプリと違ってデスクトップに残らない

マッチングアプリは、スマホのトップページにアプリのマークが残ってしまいますが、出会い系サイトの場合はweb上でのやりとりなのでスマホ画面をみられてもバレる心配がありません。

気になる人は履歴を消しておけば問題ないでしょう。

メリット3:バレるリスクが少ない

すべてネット上で出会いが完結するので、ジムなどで出会いを探すのとはちがい、近所の目を気にすることなく出会いを探すことができます。

デメリット1:写真と実物が違う場合がある

出会い系は、実際に出会うまでweb上でのやりとりとなる為、相手の容姿を判断する材料が写真しかありません。

最近は写真の加工技術も上がっているので、実際にあってみると写真とは別人が現れたという事例も少なくありません。

顔の一部を隠しているなど、中途半端な写真しか送ってこない人は疑った方がいいでしょう。

デメリット2:業者もいる

出会い系は、業者も一定数存在します。

デリヘル業者やパパ活女子など、メッセージのやり取りの中で、お金を要求してきます。
プロフィールで判断がつく場合が多いので、慣れれば見分けることが可能です。

不倫相手との出会いを見つける際の出会い系サイトの選び方と注意点

不倫相手を出会い系サイトで見つける場合はどんな出会い系サイトでも良いというわけではありません。
最適な出会い系サイトの選び方や特徴を御紹介します。

また、わかり辛いマッチングアプリと出会い系サイトの違いなんかも解説します。

不倫向けの出会い系サイトの特徴と選び方

不倫向けの出会い系サイトは、アダルト色の濃い出会い系を選びましょう。例えば、PCMAXワクワクメールなど聞いたことがある人も多いはずです。

反対に、ペアーズやomiaiなど、真面目系な出会い系サイトで不倫相手を見つけるのは至難の業でして、そもそも既婚者は登録できないので、登録するためには独身のフリをする必要があります。
さらに、既婚であることを隠し通さなければいけないので、なかなかめんどくさいです。。

アダルト色の濃い出会い系は、不倫相手を募集している人もウェルカムでして、こんな感じで女性を検索する際に既婚者OKという人を選ぶことができます。

なので、自分が登録する場合、既婚者OKというふうにしておけば結婚しているということを隠さずに堂々と女性と出会えるということです。

のちほど、不倫相手を探すのにぴったりのオススメの出会い系サイトを紹介します。

マッチングアプリと出会い系サイトの違い

定義が曖昧ですが、マッチングアプリはアプリだけで完結しているもので、Tinderとかタップルとか昔だとぎゃるるとかいうのもありましたね。

出会い系サイトは、真面目系だとペアーズやomiai、アダルト系だとPCMAXやワクワクメールといった感じです。

ぶっちゃけペアーズなど出会い系サイトもアプリはあるので定義が曖昧です。

出会い系をあえてジャンルわけするなら「真面目系」と「不真面目系」

出会い系やマッチングアプリをあえてジャンルわけする場合は、「真面目系」と「不真面目系」に分けられます。

真面目系は文字通り真剣な出会いを求めている方にオススメで、不真面目系はセフレ探しや不倫相手探しに向いてるといった違いです。

さらに、真面目系はルックス重視なところも少なからずありまして、顔写真は必須です。

反対に、不真面目系だと不倫相手を探しているといった訳ありの男女がたくさん登録しているので、顔写真を載せている人は少なめ。僕も顔写真無しで熟女・人妻と出会うことができていますので、攻略のハードルは低いです。

不倫の出会いはココで見つけよう!既婚者が出会える出会い系サイト3選

ここからは、不倫の出会いを見つけるのに最適な出会い系サイトを3つ紹介します!
とはいえ、この3つであれば登録者数も多くてどれを選んでも大差はありません。月額制ではなく課金制ですので、並列して使用する人が多いです。

ぶっちゃけ出会い系の流れとして、年齢や居住地でプロフィール検索して業者ではなく素人であろう人にメッセージを送って返事を待つスタイルとなります。

最初はどのアプリもだいたい1000円分のポイントがもらえるので、全て試してみて自分に会うものを探してみるのが良いでしょう。

ちなみに、メルマガとか迷惑メールが一切来こない出会い系サイトに絞っていますので安心ください。

1位 PCMAXアプリ

公式サイト:https://pcmax.jp/

PCMAXは会員数1500万人で、かなり規模の大きい出会い系サイトです。

個人的にはここで紹介している中で、一番出会いやすいです。

「既婚者OK」な人を検索できるため、不倫相手を探しやすいというメリットがあります。

\かんたん1分で完了/

無料登録はこちら(公式サイト)

↑1,200円分のポイントが無料でもらえます。

関連記事
pcmax 評判・口コミ
【PCMAXの評判と口コミ】僕が3年使って気付いたことをステマ無しでレビュー

続きを見る

関連記事:【PCMAXの評判と口コミ】僕が3年使って気付いたことをステマ無しでレビュ

PCMAXの口コミや体験談

こんな感じで、若い子から熟女まで、様々な女性とセックス前提で出会うことができます。

2位 ワクワクメール

公式サイト:https://550909.com/

ワクワクメールは会員数800万人ほどで、PCMAXの半分の会員数ですが、女性が少ないと思ったことはなく普通に会えます。

僕は実際に使用していますが、感覚的に業者が少なめかなという印象があります。

また、1日のログイン人数、いわゆるアクティブユーザーは今回紹介している3つのサイトの中で一番多いそうです。

\かんたん1分で完了/

無料登録はこちら(公式サイト)

↑1,200円分のポイントが無料でもらえます。

ワクワクメールの口コミや体験談

ワクワクメールに限った話ではありませんが、アダルト系の出会い系サイト顔写真不要でルックスに自信がない方でも余裕で会うことができます。

需要・供給がマッチすればルックスや年齢に関係なく出会えるので、不倫相手との出会いを探している方には超オススメです。

3位 ハッピーメール

公式サイト:https://happymail.co.jp/

累計登録者数はNo1の2500万人と、最大規模の出会い系サイトです。とはいえ、女性で溢れかえっているとかではなく使用している感覚からして先に紹介した2サイトとあまり変わらないです。

女性との出会いやすさでいうとPCMAXやワクワクメールと変わらないですが、真面目系女子が多いので既婚者など不倫系の出会いを探すのには苦労するかもしれません。

\かんたん1分で完了/

無料登録はこちら(公式サイト)

↑1,200円分のポイントが無料でもらえます。

ハッピーメールの出会い方と注意点

ハッピーメールはこちらの方のツイートの通り真面目系の女子が多いです。

とはいえ、結婚していることを隠して真面目な出会いを探している人を装えば普通に会えますし、セックスまで持ち込むことも可能です。

不倫の出会い方のコツ

僕の経験上、不倫の出会い方のコツとしては、結婚していることを隠さないことと、お金持ちであることをさりげなくアピールすることです。

結婚していることを隠さない

よく、結婚していることを明かすと女性が寄ってこないんじゃないかと不安になる方も多いと思いますが、ぶっちゃけ損してます。

実験的に、プロフィールに「既婚」と記載した場合と、「独身」と記載した場合では、前者の方がセックスに寛容な女性や同じく既婚者で出会いを探している女性とマッチする確率が高くなり、かつセフレとして継続しやすかったです。

独身と書くと、恋愛も視野に入れた出会いを期待されてしまうため、一度セックスしてしまうとこちらは遊びのつもりでも、相手が本気になってしまうのでぶっちゃけ後処理がめんどくさいです。

既婚と公言することで恋愛目的の女性をシャットアウトできて、遊び目的の子が寄ってくるので非常に効率がいいです。

お金持ちであることをさりげなくアピールする

あくまで、お金があるフリでよくて、高価なものをプレゼントするとかそんなことは必要ありません。

僕は仕事何してるのと言われると、経営者と言ったり、web上で複数メディアを運営していると言います。

あとは高級なご飯を食べる機会があれば、写真を撮りまくっておいて、話の流れで不自然出なければ「この前ここでご飯食べてさー」なんて言ってさりげなく金持ちアピールをします。自慢ではなく、あくまでさりげなくです。

やはり、金持ちはモテにブーストをかけますので、雰囲気だけでも醸し出しましょう。

まとめ:不倫相手との出会いを探すなら出会い系がおすすめ

今回は、不倫相手と出会う方法を紹介しました。そしてその中でも一番効率が良く出会える出会い系サイトについて、詳しく掘り下げてみました。

まとめると、

  • 既婚者の方は「既婚者」と公言した方が遊べる&トラブルも無くて済む
  • アダルト系の出会い系は「既婚者」と公言した方が良質な(セックスができる)出会いが期待できる

既婚者の方は、指輪を外し既婚者であることを隠して出会いを求める方も多いですが、ぶっちゃけ損しています。

出会い系で一度試してみると解りますが、明らかに女性の反応・食いつきが違いますので是非試してみてください!

ちなみに、今回は主に既婚者同士の出会いについて言及していますが、年齢検索で指定さえすれば若い独身女性もバンバン釣れますので是非試してみてください!

不倫相手と出会える出会い系

【1位】PCMAX

画像の説明文

PCMAXは会員数1,500万人の大規模出会い系サイトです。
使いやすさ、出会いやすいさ共にNo1で、個人的に使用頻度が一番高いです。

【2位】ワクワクメール

画像の説明文

ワクワクメールは、1日のログイン数がNo1なので、オンラインの女性が多いです。また、使っている感想としては、業者が少ない印象です。

【3位】ハッピーメール

画像の説明文

ハッピーメールは累計会員数2,500万人と、最大規模の出会い系サイトです。PCMAXやワクワクメールと比べると、セックスに対してオープンな女性が少ない印象です。

というわけで今回は以上です!ここで紹介したことを実践してみて憧れの不倫ライフを送ってみましょう!

-セフレの作り方

Copyright© 五十嵐の出会い系体験談 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.