熟女

熟女・人妻ナンパを成功させる方法はこれ!ナンパスポットも徹底解説

熟女・人妻をナンパする方法

10秒でわかる!本記事の内容

この記事では、

・ナンパに成功しやすい熟女・人妻の特徴
・熟女や人妻をナンパできるスポット
・ナンパで成功率を上げる方法

こういった内容についてご紹介します。

「熟女や人妻をナンパしてみたい」
「オススメのナンパスポットや成功させるコツが知りたいな」

こういった悩みを抱えていませんか?

熟女や人妻って若い女性には無い魅力がありますよね。ただ、日常生活の中でなかなか接する機会がないですよね。

五十嵐

というわけでこんにちは。
五十嵐の出会い系体験談管理人の五十嵐です。
これまでにナンパ・ネトナンで500人以上の女性とセックスしてきました。

もともと僕は、ナンパやネトナンで若い女性ばかり狙っていましたが、今は完全に熟女や人妻の魅力に取り憑かれてしまっています。

そこで今回は、ナンパ・ネトナン共に熟女・人妻をメインで狙っている僕が、ナンパする方法やおすすめのナンパスポットを紹介します。

結論から言って、熟女・人妻は出会いがあれば口説く難易度がそれほど高くありませんし、セックスが上手くてエロい女性が多いのでめちゃくちゃおすすめします。

この記事を読んで行動すれば、熟女・人妻ナンパの成功率が確実に上がりますので、是非参考にしてみてください。

【大前提】熟女・人妻はナンパされると嬉しい

大前提として、熟女・人妻はナンパされると内心嬉しく思っています。

これは、僕がいままでにセックスしてきた熟女・人妻のほとんどが口を揃えて言います。

結婚したり、年齢を重ねたりしても女性として見られたいという気持ちは残っていますが、年齢と共に需要がなくなっていきます。

しかし、若い頃のようにナンパされると、まだ女性として魅力があるという自信になり、嬉しく思うそうです。

熟女・人妻がナンパを断る4つの理由

先ほど、熟女・人妻はナンパされると嬉しい気持ちになると説明しましたが、ナンパを断る熟女・人妻も少なくありません。

嬉しいはずなのになぜナンパを断るのでしょうか。

ナンパを断る熟女・人妻には下記4つの理由が関係しています。

ナンパを断る4つの理由

  • 理由1:そもそも不倫するつもりがない
  • 理由2:ナンパに対応する時間がない
  • 理由3:ナンパに警戒心を抱いている
  • 理由4:すぐ近くに旦那・家族がいる

理由1:そもそも不倫するつもりがない

妻の場合、ナンパについていくと不倫になります。

不倫には興味があるけど家庭を壊したくない女性や、不倫なんてありえないと感じている真面目な女性の場合は、ナンパ自体に抵抗を感じているため、仮に嬉しく思っていたとしてもナンパを断ります。

理由2:ナンパに対応する時間がない

人妻であれば家事・育児・仕事など考えるべき家族の問題がたくさんあります。

さらに、家族のことを考えながら隠れて連絡したり、隠れて会ったりするのは大変なことです。

家のことを放っておいてまで新しい男性と仲良くなる余裕もなく、ナンパを断るという場合もあるのです。

理由3:ナンパに警戒心を抱いている

熟女・人妻はナンパに対して警戒心を持っている女性も多いです。

若い女性と違い、ナンパされる機会が激減している為、「なんで私なんかに声をかけたの?」と何か悪いことでも企んでいるのではないかと疑われてしまいます。

ただしこの場合は、「タイプだった」等、声をかけた理由を用意しておけば解決できる場合もあります。

理由4:すぐ近くに旦那・家族がいる

当然ですが、近くにいる旦那・家族よりもナンパを優先することはなく、声を掛けても断られます。

声を掛けた時の態度が不自然だったり、近くに視線を送ったりする場合は潔く諦めましょう。旦那・家族が登場してトラブルにつながることがあります。

そもそも、声をかける前にはよく観察しましょう。

ナンパが成功しやすい熟女・人妻の特徴4選

世の中にはナンパが成功しやすい熟女・人妻がいます。

下記の特徴に当てはまる熟女・人妻の場合、ナンパが成功しやすいので狙い目ですので、ナンパする前に覚えておくようにしましょう。

成功しやすい熟女・人妻の特徴

  • 理由1:服装がルーズ
  • 理由2:歩くスピードが遅い
  • 理由3:押しに弱い・ハッキリ拒否する態度がない
  • 理由4:ギャンブル好き

理由1:服装がルーズ

容姿は第一印象につながる重要なポイント。

ナンパでは常識的な考えですが、外見のルーズさは内面のルーズの現れと言っても過言ではありません。

服装がルーズだと貞操観念もルーズである可能性が高いです。

「1回くらいならいいかな?」となりやすく、その時の気分によってはついてきてくれることもあります。

声を掛ける前に服装のしわが目立つ・使い古した靴を履いているかなど確認してみましょう。

理由2:歩くスピードが遅い

歩くスピードが遅い女性は、暇で時間を持て余している可能性がありかなりチャンスといえます。

やることがないので、断る理由も弱く、暇つぶしで食事や飲みに付き合ってくれる可能性があります。

断られたとしても、これから予定はあるのか、なければ少しだけ付き合って欲しいと伝えれ誘いに乗ってきてくれるでしょう。

理由3:押しに弱い・ハッキリ拒否する態度がない

明確に拒否しなかったり、強く頼むと断る様子がなかったりする熟女・人妻も狙い目です。

完全に拒否するわけでもなく、普通に会話してくれるのであれば多少強引に押し切れば流れのままナンパを成功させることができます。

「15分だけ付き合って」など、ハードルを下げて心の逃げ道ができる言葉を添えるのが成功率アップのコツです。

理由4:ギャンブル好き

ギャンブル好きの熟女・人妻の多くがお金にルーズで、貞操観念もルーズな人が多いです。

服装がルーズな人がナンパで成功しやすいのと同じ原理といえます。

日中からダル着でパチンコをしているような女性はめちゃくちゃ狙い目ですので、街でナンパするついでにパチンコ屋を覗いて見ても良いかもしれません。

熟女・人妻をナンパできるスポットは?

熟女・人妻のナンパを成功させるなら、声を掛けるスポット選びも大切です。

ここでは、僕が熟女・人妻ナンパで実際に声をかけている場所を紹介します。

その1:繁華街

繁華街は人で賑わっているため、ターゲットが数多く存在します。

買い物に来ているかと思いきや、時間つぶしに商品を見ている熟女・人妻も多くいます。

ターゲット数が多い為、旦那連れではないことを確認しつつ、ガンガン声をかけましょう。

旦那が仕事中である平日の昼間や、週末の夜に熟女同士で飲みに来ている人をターゲットにしても良いでしょう。

その2:パチンコ店

先ほども紹介しましたが、お金にルーズな熟女・人妻に出会いやすいのがパチンコ店です。

まずは店内を物色し、旦那と来ていないかを確認して声をかけましょう。

オススメは、負けて帰宅する時が最大のチャンスです。

「勝ったから奢るよ」と声を掛けると立ち止まってもらえる確率が高くなります。

熟女・人妻でギャンブル好きな人は、まともな人が少ないので、ナンパも成功しやすいです。

その3:相席屋

ナンパではないですが、相席屋にも熟女はいます。

今まで何度か相席屋で出会った熟女とセックスしたことがありますが、ぶっちゃけ余裕です。

相手の年齢層を指定できる相席屋(オリエンタルラウンジ等)に行って30代後半とか40代とか言えばマッチング率も高まります。

相席屋で連絡先を交換して後日個別でデートするのがお勧めです。

友達の前では消極的だったけど、二人きりになるとめちゃくちゃ積極的だったと言うのはよくあることです。

なので、相席屋ではその日に持ち帰ろうとせず余裕を見せた対応をしましょう。

熟女・人妻ナンパの成功率を上げる7つの方法

ナンパしやすい熟女・人妻の特徴やナンパしやすいスポットを知っているだけではナンパは成功しません。

熟女・人妻へのナンパの成功率を上げるなら、下記7つの方法を取り入れましょう。

ナンパの成功率を上げる基本的なテクニックですので必ず覚えておきましょう。

堂々と声を掛ける

ナンパでは「断られたらどうしよう」などと考えて自信なさげに声を掛けてはいけません。

自信のなさは態度として現れてしまい、挙動不審になってしまい怪しまれてしまいます。

失敗を恐れず、堂々と声を掛けるのがポイントです。

ナンパ目的なことを伝える

熟女・人妻はナンパ慣れしていないので目的を伝えずに声を掛けても「変な勧誘なのでは?」と警戒心を抱かれる可能性が高いです。

警戒されないように早めにナンパ目的であることを明かして、変な憶測をさせないようにしましょう。

ただし、ナンパです!と言うのではなく、タイプだから声をかけたなど間接的に伝えることが大切です。

しつこくナンパしない

熟女・人妻はナンパ慣れしていない為、しつこくするとトラブルの原因にもなりかねません。

近くに旦那・家族がいる可能性もありますので、1度断られたら潔く身を引きましょう。

清潔感のある見た目でナンパする

ナンパは第一印象が最も重要です。

見た目で警戒心や嫌悪感を抱かれたらその時点でナンパは失敗してしまいます。

熟女・人妻相手の場合は派手な服装はやめ、爪・ヒゲ・髪の毛といった細かい部分も意識して、清潔感のある見た目でナンパをしましょう。

なるべく会ったその日にカフェや居酒屋へ行く

後で会う約束をして連絡先を交換しても、家に帰って冷静になったら断られるなんてことも珍しくありません。

特に、熟女・人妻の場合は家庭もあるので、余計に気持ちが変わりやすいです。

できるだけ会ったその日にカフェや居酒屋へ行き、コミュニケーションを取る機会を設けましょう。

少しでも爪痕を残すことで、後日に繋がる可能性が上がります。

女性扱いを忘れずに

これはめちゃくちゃ重要です。

熟女・人妻になっても、いつまでも女性として見てもらいたいと思っている人がほとんどです。

女性扱いすることを忘れず、褒めることを意識しましょう。顔だけでなく、スタイル・服装・髪の毛・メイク・持ち物など褒めるポイントは無数にあります。

熟女や人妻は、お姫様を扱うかのように女性扱いすると、露骨に高感度が上がり食いつきが良くなりますので是非試して見たください。

熟女・人妻をナンパするならネットも熱い

熟女・人妻ナンパは、成功しやすいのですが母数が少なくて苦戦することが多いです。

街に出れば熟女・人妻をたくさん見かけることができますが、家庭がある為に世間体を気にしてナンパについてくる女性というのが少ないです。

連絡先をゲットすれば楽勝なのですがそこにたどり着くまでに苦労するので、僕はネットナンパと併用しています。

具体的には、既婚者も登録できるアダルト系の出会い系サイトがおすすめです。

アダルト系の出会い系サイトに登録している熟女・人妻はそもそも出会いを求めて登録しているため、話が早いです。

誰でもいいからセックスしたい!という女性はなかなかいませんが、股の緩い女性とナンパより簡単につながることができます。

僕が実際に熟女・人妻とセックスしているサイトを別記事にて紹介していますので、参考にしてみてください。

関連記事
塾女と会える出会い系サイトのおすすめ
高確率で熟女と会える出会い系サイトはこれ!僕が実際に使っておすすめできるものだけを紹介!

続きを見る

ネットで熟女・人妻ナンパを成功させる3つのコツ

熟女・人妻をネットでナンパして成功させる為にはストリートナンパとは少し違ったテクニックも必要となります。

下記3つのコツを意識すると成功率を上げることができます。

丁寧なやりとりで誠実さをアピール

いきなり変なメッセージを送っても熟女・人妻に警戒心を抱かせるだけ。最低限の礼儀がないと印象が悪く、返事をもらうことができません。

自己紹介とともにメッセージを送った理由や、相手のプロフィールで印象に残ったことなど添えると誠実な印象を持ってもらえます。

「出会い系に登録している熟女=不倫相手を探しているヤリマン女性」と言う認識があるかもしれませんが、下心は抑えて丁寧なやりとりを心がけ、メッセージのやり取りから少しずつ関係を作っていくことを意識しましょう。

こちらも既婚者という設定にしよう

人妻をネットでナンパする時は自分も既婚者という設定にすることが重要です。

人妻は家庭もあり、リスクを嫌います。しつこく付き纏われたり、電話をかけてきたりすることで旦那にバレてしまうことを恐れている人がほとんどです。

「私だけリスクが高いのでは?」と思わせないためにも、自分も既婚者であり良い距離感を持ってお付き合いしたいというスタンスだと相手に安心感をあたえることができます。

顔写真無しの女性が狙い目

熟女・人妻は出会い系に登録して顔写真を載せると、旦那や知り合いにバレると言うリスクがあるため、基本的に顔写真を登録していません。

逆に顔写真を登録している熟女は、業者の可能性がありますので注意が必要です。

出会い系には必ず業者が混じっていますので、無駄打ちしない為にも素人女性を狙える眼力を身につけておきましょう。

熟女・人妻をナンパする方法まとめ

今回は、熟女・人妻をナンパする方法やコツを紹介しました。

ストリートナンパや、パチンコ店、相席屋もオススメですが、確率を上げる為にはネットナンパを併用することをお勧めします。

ナンパは最初の頃はなかなか成功せずに諦めそうになるかと思いますが、

  • 声をかけて何かしらの反応をもらう
  • 会話する
  • 立ち止まって会話する
  • 連絡先交換or連れ出し

こういったステップで少しづつ成功を重ねていくことが一番の近道です。

というわけで今回は以上です!最高の熟女をナンパしてセックスを量産しましょう!

-熟女

Copyright© 五十嵐の出会い系体験談ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.