出会い系体験談

出会い系サイトで会ったむっちり体型のドS熟女に中出しした体験談

5月 27, 2021

熟女に中出しした体験談

どうも、五十嵐の出会い系体験談の管理人、五十嵐です。今回もドスケベな出会い系の体験談を紹介します!

今回は超ドSな熟女とセックスしてお決まりの中出しフィニッシュしてきました。

土曜日の昼間からお酒を飲み、お互い開放的な気持ちでセックスしてきました。

最近は、若い娘には目もくれず艶っぽい熟女を求めて日々出会い系で検索しています(笑)

というわけで、今回はむっちり熟女と出会い系で知り合って、中出しまでできちゃったお話をしようと思います。熟女好きな方、これから出会い系をやってみようと思っている方の参考になればと思います。

ちなみに今回使ったサイトは『PCMAX』でした。

熟女とやらしいことがしたいなら出会い系サイト1択

熟女は世の中にゴロゴロいます。職場、街中、近所のスーパーなどなど、、。

しかし、セックスさせてくれる熟女にはなかなかお目ににかかることができません

実際は、エロい熟女もいるのですがそう言ったリアルな世界では良き妻として本性を隠しています。

なので、そういった熟女が本性を表す場所、出会い系サイトで探すのが基本です。

出会い系サイトを覗いてみると、世の中には不倫願望のある熟女が意外とたくさんいることがわかるでしょう。

今回ゲットしたドSな熟女も、普段は良き妻を演じていますが、実は夫に隠れて出会い系で男漁りをしているようなド変態人妻でした。

バツイチ熟女とPCMAXで出会う

さてさて本題に入ります。

今回PCMAXで会えた熟女は、「カオリさちゃん」という40代の熟女です。

めずらしく、向こうからメッセージがきたので速攻でカカオを交換しました。

住んでる場所も近かったのでメッセージを送ってくれたみたいです。

かなり珍しいパターンなので、笑

カカオ交換後はたわいもない会話を楽しみました。

バツイチで今は再婚して、中学生の子供がいる人妻です。なんと大手町近辺でOLさんとして働いているそうです。

写真を交換しましたがいい感じにむっちりしててなかなかエロいスタイルでした。

勤めているのが女社会の業界のようで、仕事で男性と絡むことはほとんどなく、「夫以外の男とも話したい」と思って出会い系を始めたそうです。

結構良さげな案件なので、丁寧に攻めようと一度だけ電話をしましたが、めちゃくちゃ気さくな感じでヤレそうな匂いがぷんぷんでした。

「女だらけの職場にいるから、男のひとと電話するだけでドキドキしちゃう(笑)」

かなり男慣れしているような発言もあったので、それなりに遊んでそうでした笑

とりあえず電話で飲みに行く約束をし、後日会えることになりました。

セレブっぽいのに気さくな人妻とガチ飲み

デート当日。

先に待ち合わせ場所に着いたのでキョロキョロしつつ待っていると、ふんわりしたロングウエーブヘアのおねえさんがそばに寄ってきました。

「五十嵐くん?」

「あ、五十嵐です。カオリちゃん?よろしくー」

あまり可愛くないんですが、雰囲気が安井友梨さん似のいい感じのおねえさんでした。

カオリちゃんはヒールのある靴に上品なニットとタイトスカートを合わせて、どことなくセレブ感が漂っていました。

ちょっとヒヨりそうでしたが、そういう弱気な態度を見せるのはご法度なので、堂々と接します。
(女性はそういうちょっとしたことを察知する能力に長けているので、下に見られないようにすることが大事です)

彼女が行ったことがあるというイタリアンのお店へ連れて行ってもらいました。

彼女はつまみをちょいちょい食べるだけで、豪快に飲み、豪快に笑う気さくなおねえさんでした。

下ネタも交えつつ、楽しく会話しました。

「カオリちゃんSっぽいね」

「私はSかなー五十嵐くんはMなの?Sなの?」

「うーん、どっちかっていうとSだけど相手に合わせる感じかな」

お酒が進み、その後も、直近でセックスした人の話だとか、どこが感じるとか結構生々しい話をしつつ、お店をでます。

「カラオケ行こっか」

そういってタクシーを止めて、ホテル街が近いカラオケに向かいました。

週末のカラオケはほぼ確実に入れないのでそのままホテルへ行く作戦です。

作戦通り、カラオケに入れずホテルで飲みなおそうということになりました。

熟女はこういう場面で、「ホテルはちょっと、、」みたいなめんどくさいことを言わないのでめちゃくちゃ楽です笑

コンドーム嫌いの熟女に生ハメ中出しで搾り取られた

ホテルへ入ると、とりあえず飲み直します。

「かんぱーい」

あとはいつも通り攻めるだけです。

指綺麗だねなんて言いながら手を触りつつ、腹筋の話題からのお腹を触り合って、その後足を触るという鉄板の流れ。

ボディタッチに抵抗がないと判断したら、肩を抱き寄せて一気に口説くモードです。

とはいえ、ホテルまで来ているので口説く必要もないのですが、熟女は女扱いされるのが大好きなので、オーバースペック気味にじわじわと攻めていきます。

相手もノリノリになってきて、キスしながら僕のカラダを撫でまわし、服を脱がせられました。

なぜか彼女は服を着たまま僕だけを全裸にし、

「もう勃起してるじゃん。Mだね(笑)」

と僕のモノをシコシコと弄ります。

相手は服を着て、僕だけ全裸というシチュエーションに完全に興奮してフル勃起してしまいました笑

「こっちおいで」

そういってベッドに連れて行かれ、

ラブホのパジャマで手首を縛られました。

「これ、今日は外しちゃダメ」

と僕をバンザイさせて乳首をペロペロと舐めて、同時に手コキを始めます。

ちょっとくすぐったかったですが、次第になれてきてめちゃくちゃ興奮してきました。

「ちょー固くなってんじゃん。舐めてほしい?」

「舐めてほしいです」

「あとでね」

そういってスカートをまくり上げ、ストッキングとパンツを脱ぎ始めました。

そして、そのまま股間を顔に押し付けてきます。

シャワーに入っていないのでちょっと蒸れた匂いがしてましたが、これでもかってくらい舐めました。

「んぁぁやだ、、、気持ちいいぃぃ」

気持ち良さそうなこえをだしつつ、シックスナインの体勢で舐め合いっこをしました。

「やばい、、出そう、、」

「お口に出していいよ」

悔しくも一発目を口に発射してしまいました。。。

縛られた手を解いてもらい、ちょっと休憩してから2回戦です。

ソファでフェラをしてもらい、ギンギンになってきたのでベッドへ移動します。

ゴムを探していると、

「あたし、ゴム好きじゃないんだよね。着けたい?」

「いや、ナマの方がいいけど、、」

というわけで、生挿入。

一回イッたあとに生で挿入するのって、精子が残っててそれのせいでできちゃいそうじゃないですか?笑
めちゃくちゃ抵抗あったんですが、中で出してもいいというので、お構いなしに挿入してやりました。

「おっきいからちょっといたいけど、、気持ちいい。。。」

ヌルヌルとした粘膜の感触がチンコを完全に包みます。熟女ってサラサラしてることが多いんですがカオリちゃんのマンコはねっとりとしてめちゃくちゃ気持ち良かったです。

正常位の次は、騎乗位です。カオリちゃんは騎乗位がめちゃくいちゃ上手で、パンパンとリズムよく腰を振ってくれます。次第にヌチュヌチュと体液が練れる音がしてきます。

「ああああぅ、、やばいぃぃ」

とさらに腰を動かすので僕はもう限界でした。

「あっ。いきそう」

そのままカオリちゃんに中出ししちゃいました。

カオリちゃんはそろっと腰を上げると、精子が垂れてきました。

そのままこちらに倒れ込んできておっぱいを僕に押し付けながら、しばらくぐったりしていました。

その後シャワーを浴びて着替えてホテルを出ました。

人妻最高すぎて抜け出せなくなってきました笑

関連記事
塾女と会える出会い系サイトのおすすめ
高確率で熟女と会える出会い系サイトはこれ!僕が実際に使っておすすめできるものだけを紹介!

続きを見る

関連記事:高確率で熟女と会える出会い系サイトこれ!実際に使っているサイトのみ厳選

出会い系サイトなら普段できないエッチができるかも

今回は思わぬところでM男体験ができちゃいました。

こんな人妻が普段は絶対に見せないエロい一面をみせることができるのが出会い系です。
最近はマッチングアプリも流行りですが、マッチングアプリは既婚者がとうろくできないのと、恋愛の要素が強くなるので遊びにはむかないですね。

エロい人妻や熟女と出会いたい人は出会い系を覗いてみてください。

無料で1000円分くらいのポイントが付与されるので、運が良ければ無料で会えるはずです♪

今回使用した出会い系サイト

-出会い系体験談

Copyright© 五十嵐の出会い系体験談ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.