熟女

50代アラフィフ熟女を虜にしよう!僕がセフレにした方法を紹介!

1月 30, 2021

50代アラフィフの熟女をセフレにする方法

本記事のまとめ

本記事では、50代熟女のセフレが欲しい方に向けて、50代熟女と出会う方法からセフレにするコツまで、僕の体験談を交えて詳しく紹介します。
実際に50代のセフレが2人いますので、50代女性の魅力なんかもお伝えしていこうと思います。

『50代とのセックスに興味がある。』
『50代熟女のセフレを作ってみたいな。』
『そもそも50代の熟女はどこに行けば出会えるの?セフレにする方法を教えて欲しい!』

50代の熟女ってどんなセックスなんだろうって気になりますよね。風俗ではなく、その辺にいる50代と一度お手合わせしてみたいなと思う方も多いはず!

五十嵐

というわけでこんにちは。
当サイト管理人の五十嵐です。経験人数は500人以上。今までで50人以上の熟女とセックスをしてきました。そして現在50代のセフレは2人います。

エロそうな推定50代くらいの女性ってたまにいませんか?職場だったり、街を歩いていたりそういった場所で見かけることも多いはずです。

女性は50代を過ぎると見た目に気う人が少なくなり、お世辞にも綺麗とは言えない人が多いです。
しかしその中でも容姿や服装に気を使っている女性も一定数存在します。

僕はそんな魅力的な熟女とセックスがしたいため、最初は熟女ソープで熟女の生態を勉強しました。(といいつつセックスがしたいだけでしたが)

そして、風俗通いで仲良くなった熟女のソープ嬢と仲良くなり、熟女とセックスする方法を色々教えていただき、
今では憧れだった街で見かけるような綺麗な50代熟女とセックスできるようになりました。

50代熟女はセックステクニックが半端なくてマジでおすすめします!

今回は、僕の経験を元に、50代熟女とセックスしてセフレ化する方法を紹介します。

ぶっちゃけ40代以上の女性を落とすのにルックスだったりお金持ちだったりというのは関係ありません。
若い女性を口説くよりは難易度は下がりますので、是非参考にしてみてください!

50代アラフィフの熟女をセフレにするのはぶっちゃけ簡単

50代アラフィフの熟女をセフレにするのは簡単です。顔面が普通レベルの20から30代の女子とセックスするより、振り返るほど綺麗な50代熟女とセックスする方が簡単です。

理由は簡単で、20代〜30代の独身女性は、人生において「彼氏を作ってその後結婚する」というフェーズがあるので、セフレを作って遊び歩いてる人より、真面目な恋愛を視野に入れた人が多いです。

しかし、50代女性にもなると、真面目な恋愛を考えている人はほとんどいませんので、セフレを作るのに最適です。

そのほかにも、50代の熟女をセフレにするのが簡単な理由があります。

50代熟女が簡単な理由

  • 理由1:旦那とは高確率でセックスレスだから
  • 理由2:男性からアタックされることがないので差別化できるから

それぞれ解説します。

理由1:旦那とは高確率でセックスレスだから

50代にもなると、ほとんどの既婚者がセックスレスです。

30代で子供を産んだとすると,子供が成人になる頃です。自分が20際だった頃に親がセックスしているとは考えられないですよね。

男性の場合はセックスレスだったとしても風俗に行けば性欲は解消されます。しかし女性の場合は性欲を発散する場所がありません。

熟女の方曰く、女性の場合は性欲があってセックスがしたい人と、男性とセックスすることで、男性から求められている自分に対して自己肯定感を持ちたい人の2通りあるそうです。

どちらにせよ、セックスレスで旦那から女性としてみてもらえなくなった熟女は、かなり欲求不満に陥っていますので、出会うことができれば割と簡単にセックスができるというわけです。

理由2:男性からアタックされることが無く差別化できる

50代を超えると旦那から求められることが無くなる上、他の男性から言い寄られると言うことは無くなります。
年齢層が高いと人気がなくなる上、既婚者をわざわざ狙う人はほとんどいません。

そこで、あえて50代の女性にアタックすることで、周りと差別化できますので成功率が高くなります。

年齢層関係なく女性を狙う上で大切なのは「差別化」でして、
若くて美人な女性を狙う場合は、可愛いね!なんて言ってちやほやされることに慣れていますので、あえてチヤホヤしないという狙い方があります。
そうすると、周りと違うことをするので目立つ上、興味を持ってもらいやすくなります。

なので、今回の場合でいうと50代女性にアタックするだけで差別化になるので成功率が上がるということです。

50代アラフィフ熟女をセフレにするメリットデメリット

50代の熟女とセックスをしたことが無い人に向けて、セフレにするメリットやデメリットを、体験談を含めて紹介します。

実際に間近でみるとがっかりする場面もありますので、リアルな意見としてご覧ください。

メリット

  • メリット1:包容力がある
  • メリット2:恋愛感情抜きでお付き合いできる
  • メリット3:若い女性には無いエロさがある

デメリット

  • デメリット1:体が劣化している
  • デメリット2:清潔感がない人だとキスするのがしんどい
  • デメリット3:飽きやすい

それぞれ解説します。

メリット1:包容力がある

たまーに子供っぽいどうしようもない人がいますが、基本的には包容力があって会話していても楽しいです。
また、面倒見もよくて一緒にいてとても落ち着きます。

ごく一般的な50代は、OLを経験しその後子育ても経験しているので常識的な人が多くてかつ社会経験も豊富で、めちゃくちゃ頼りになります笑

頼り過ぎるとマイナス評価につながりますが、基本的には世話好きな人が多いのである程度は甘えても大丈夫です、

メリット2:恋愛感情抜きでお付き合いできる

冒頭でも紹介しましたが、若い独身女性と違って恋愛感情抜きで純粋なセフレとしてお付き合いすることができます。
とはいえ、彼女たちも女性です。セフレ感を出しすぎると大事にされていないと思われて不機嫌になる場合があります。

性欲を解消するためだけではなく、疑似恋愛を楽しませてあげるくらいが喜ばれます。
あくまで”擬似”ですので、相手も本気で恋愛しようとはしてきません。そこが楽なポイントです。

メリット3:若い女生には無いエロさがある

最大のメリットと言っても過言ではありません。
夫がいて子供もいるという背景があるのにも関わらず、そんな熟女が目の前で全裸になって喘いでいるというだけでめちゃくちゃ興奮しますよね

さらに、50代ともなればテクニックが半端ないです。若い女性とセックスすると、全然攻めてこなかったり、フェラや騎乗位が下手くそだったりする女性がいますよね。

50代にもなればそんな女性はほぼ皆無でして、めちゃくちゃ攻めてきます。しかもテクニックだったり腰使いも半端なくて、マジでくせになってしまいます。タイトルで「熟女を虜にする!」とカッコ良く書いてますが、実際は男性側が虜になります笑

デメリット1:体が劣化している

どんなに見た目に気を使っている50代熟女であっても、老化を完全に抑えることはできません。

会話する程度であれば気づかないかもしれませんが、キスをしたり裸をみたりすると残念だなと思う点も見つかります。

僕が50代の熟女とセックスする時に気になることをツラツラと書いてみます。

  • 顔を間近で見るとシミ、シワが目立つ
  • 肌にハリがない
  • 髪の毛がに艶がなく、チリチリしている
  • 髪が薄くて、白髪まじり
  • 陰毛に白髪が混ざっている
  • 乳輪が大きくて垂れている
  • お腹やお尻がたるんでいる

仕方がないですが、やっぱり50代なんだなーと思うポイントです。

しかし、逆に体の老いに対してエロさを感じることができれば一人前の熟女好きと言えるでしょう。

デメリット2:清潔感がない人だとキスできない

50代でいくら綺麗であっても、清潔感がなかったり歯が黄色かったり歯茎が黒ずんでいたりすると、キスに抵抗がある場合があります。

僕は今まで50代以上の熟女とセックスしてきた中で、キスに抵抗を感じたのは2割程度です。

こればかりは人によるのでなんとも言えませんが、個人的に「キスは嫌だけどセックスはできる」という人が一定数存在するということだけお伝えしておきます。

デメリット3:飽きやすい

普段若い女性とセックスする機会が多い人は、50代の熟女はおっぱいやお尻が垂れているのを見るとめちゃくちゃ興奮すると思います。

僕も垂れ乳とかめちゃくちゃ好きなんですが、ぶっちゃけすぐ飽きます。
なんなら、射精した瞬間に我に変えることも少なくないので、熟女遊びは程々にして若い女性んセフレも作っておきましょう笑

50代アラフィフ熟女と出会う方法はナンパか出会い系

ここまでは、熟女の良さをお伝えしてきましたが、ここからは50代の女性とどうやったら出会えるのかという実践的な内容を御紹介します。

職場での出会いなんかは、運の要素も強いので自分でコントロールできる出会いではありません。

ここでは、どんな環境の方でも出会える方法を2つ御紹介します。

結論をいうと、「ナンパ」と「出会い系」の2択ですので、それぞれ解説していきます

ナンパは好みの50代をターゲットにできる

ナンパのメリットとしては、実際に女性を見て選べることです。
街で見かけて、「あんな人とやりたいなー」って思った魅力的な熟女と2時間後にベッドの上でセックスをしているという夢のようなことが実際に起こるのがナンパです。

ただし難易度はかなり高いです。まず恥を捨てて街で声をかけ、居酒屋に連れ出して口説いて、さらにホテルへ誘うといった、クリアすべき事柄が多いのが特徴です。

また、50代の女性はナンパ慣れしていないので、声をかけても怪しまれることが多くて成功率はあまり高くありません。
「なんで私みたいなおばさんの声をかけてくるの?」と言った具合で、不信感を抱かれます。

とはいえ、成功すればかなりおいしいのでやってみて損はないでしょう。

成功しやすいシチュエーションは、繁華街などでアラフィフの女性が2人で歩いている場合です。こちらも2人の場合は2対2で飲みに行って、後日目当ての熟女と1対1で遊ぶのが鉄板です。

出会い系は年齢を指定できるので効率がいい

出会い系の出会い方としては、プロフィール検索で年齢を指定し、良さそうな熟女を見つけてメッセージを送るという方法です。

年齢層を50歳以上と指定することで、業者の割合がグッと下がるのでめちゃくちゃブルーオーシャンです。

また、不倫・浮気目的ですと公言している方も多いので、手っ取り早くそういったセフレ候補と出会えるので効率がいいです。

実際、僕が熟女とセックスした割合でいうと出会い系が8割以上でして、それだけやれる熟女と出会える確率が高く、さらに気に入った熟女がいればセフレ化すればいいので控えめに言っても最高です。

50代アラフィフ熟女とセックスするコツ

50代の熟女と出会う方法を御紹介しましたが、出会ったあとどのようにしてセックスまで持ち込むのか、50代熟女を落とすコツを紹介します。

若い女性を口説くテクニックとは少し違う点もありますので、参考にしてみてください!

熟女を落とすコツ

  • コツ1:思いっきり楽しませる
  • コツ2:女性扱いを忘れずに
  • コツ3:これでもかというくらい褒める

コツ1:思いっきり楽しませる

年齢関係なく、女性と遊ぶ時は思い切り楽しませてあげましょう。

ネタをやって笑かせというのではなく、どんなことに興味があるのかをリサーチし、反応が良い話題を掘り下げていくようなイメージでOKです。

逆の立場で考えてみるとわかると思いますが、自分の興味のある趣味やハマっているゲームの話をする時ってウキウキしますよね?興味を持ってくれる人に対してはたくさんお話ししたくなりませんか?

その感情を女性に抱かせることをイメージします。たとえ相手の興味がなくても、うんうんと興味深そうに話を聞くというのが非常に大切です。

さらに、相手の興味がありそうなことについて、もし詳しい知識があればさらに楽しませることができます。

相手にとって心地よい時間を提供することが楽しませるということです。

とはいえ、慣れないうちは難しいと思いますので、まずは相手を不快な気持ちにさせないように心がけましょう。つまらない自慢話をしない、相手をディスらないなど最低限マイナス評価をもらわないようにする努力をしましょう。

コツ2:女性扱いを忘れずに

相手が熟女だと、余裕をぶっこいて接する男性が多いです。
ぶっちゃけ、女性はそういうことに敏感なので、熟女であっても女性扱いすることをわすれないようにしましょう。

50代熟女とご飯を食べにいくと、飲み物おかわりいる?とかお冷や飲む?とか熟女側がとても気を使ってきます。しかし、これは熟女からのテストだと受け取ってます。

熟女が気を使うより前にこちらがレディーファーストを意識することが、熟女とのセックスに直結します。若い女性と違って熟女はレディーファーストされ慣れていないので、少しでも優しくするとめちゃくちゃ喜ばれます。

以前、50代熟女と居酒屋に行った時に、メニューを選ぶ時にメニュー表が1つしかなかったので、相手側に向けて見やすいようにしてあげたことがあります。
当たり前のことすぎますが、たったこれだけのことで「優しい!」となってめちゃくちゃ食いつきが爆上がりしてセックスが確定したことがあります。

こんなこと20代30代の女性にやったところで「ありがとう」すら言わない場合もあります。しかし、優しくされ慣れていない熟女に対して少しの気遣いをしてあげるだけで差別化できて食いつきが爆上がりするので是非試してみてください!

コツ3:これでもかというくらい褒める

コツ2と重複する内容かもしれませんが、熟女と出会った際はとにかく褒めましょう。
普段褒められ慣れていないので、露骨に喜んでもらえます。

若い女性の場合は、可愛い子に可愛いね!なんて言ったところで皆が同じことを言ってるので差別化にはなりません。そう言った女性に対しては内面を褒めのが効果的です。

しかし、50代の場合は内面よりも外見を褒める方が効きます。

肌が綺麗、目が大きい、スタイルがいい、顔がタイプなど、何の捻りもない褒め言葉が効果的です。

呼吸するように褒めまくって、相手を気持ちよくさせてあげましょう!

50代の熟女をセフレにする時の注意点2つ

50代の熟女は、若い女性をセフレにする場合に比べると難易度が下がるという話をしたかと思います。

しかし、注意点が2点ありますのでご紹介します。

相手に家庭がある場合は干渉しないこと

これはめちゃくちゃ大事です。

特に、最初は話すことが見つからないからと言って、結婚してる?とか旦那さんはどんな人?みたいな質問は控えましょう。
家庭のことを聞かれるのを嫌がる女性はかなり多いです。

相手からベラベラ話す場合はいいですが、こちらから聞くのはやめましょう。

相手にとって一番恐れているのは家庭を壊されることですので、無駄な詮索はやめましょう。

あと執拗に連絡をするのも厳禁です。連絡が来ないからとしつこく付き纏わず、適度な距離感を保つことが熟女と長続きさせるポイントとなります。

セックスが目的だと口が裂けても言わないこと

相手の女性に対して、セックス目的であなたと遊んでいますなんて口が裂けても言わないようにしましょう。
本音はセックス目的だったとしても、相手と一緒にいるのが楽しいからまた会いたいくらいのスタンスがベストです。

以前、セックスがエロかったからまた会いたい!と言ったら機嫌を損ねられて連絡が途絶えことがあります。

熟女とはいえ相手は女性なので、セックス目的で会いたいなんて言われると流石にあまりいい気持ちではなかったようです。

50代アラフィフ美熟女をセフレ化した話【体験談】

ここまで、50代の熟女との出会い方やセックスをするコツを紹介しましたが、あまり現実味がない方も多いかと思いますので、僕が実際に出会い系で50代の熟女のセフレを作った体験談を紹介します。

出会い系でクンニ相手募集の熟女にメッセージを送る

出会い系で、クンニ相手募集の熟女を発見し、メッセージでやりとりしました。

こういった特殊な人がけっこういるのが出会い系のメリットでもあります笑

後日渋谷のラブホで待ち合わせ

相手は既婚者のため、さくっと会いましょうということで2時間だけ渋谷のラブホで会うことになりました。

援交ではなく、ここまでさくっと出会えるのは出会い系のいいところです。

ホテル前で待ち合わせしました。52歳ということでどんな人がくるのだろうとかなりドキドキしてましたが、会ってみるとめちゃくちゃ綺麗な方でした。

「五十嵐くん?まぁイケメン!はじめましてー!こんなおばさんだけどごめんねー」

軽く会話しつつホテルインしました。ほんとにめちゃくちゃ綺麗で清潔感のある方で良かったです。

これなら1時間くらいクンニできそうだなと心の中でガッツポーズしました!

ギンギンの状態で一緒にお風呂へ入る

部屋に入るなり、いきなりキスされてチンチンを服の上から撫でられました。

そして、耳元で囁かれました

「クンニだけだからね♡」

これはまじでやばかったです。この時点でギンギンだったのでなんとかこの女性とセックスできないものかと考えました。

とりあえずお互い服を脱ぎ、お風呂へ向かいます。

スラっとした熟女でしたが、服を脱ぐといい感じに垂れ乳で、お尻も垂れ下がっておりとにかく体つきがエロかったです笑

お風呂では、僕の体を洗ってくれましたが、向こうの体にタッチするのはNGとのこと。

熟女の体を眺めることしかできず悔しかったですが、とにかく僕の息子はギンギンのままでした笑

ベッドインしてクンニでイかせまくる

お風呂から上がると、ベッドインです。股を開いて誘ってくる女性に近づき、熟女のヘタれた股間を間近で眺めました。

さりげなく匂いチェックしましたが、無臭だったので一安心。脱毛ではなく、自分で剃っているようなパイパンでした。

さて、興奮しまくりの僕は熟女のマンコを舐めます。まずはクリトリスを舌でチロチロし、反応を確認します。

ヒクヒクしている熟女。さらに激しくクリトリスを舐め、ます。熟女の声がだんだん大きくなってきました。

さらに舌を早く動かしてると、

「あんっ、、や、やばい、、、もうイキそう、、、、、、んんんあぁぁぁぁぁぁいぐぅぅぅぅぅぅ!!」

開始2分くらいでイってくれました。少し休憩して2回ほどイカせました。

僕のアソコはというと、ムラムラしまくっており、限界寸前でした。

クンニだけと言われているので女性に触ることもできず、この場でオナニーしてもいいか聞こうと思っていたところ、、、

耐えきれなくなった熟女からセックスをお願いされる

「ねぇ、クンニだけのつもりだったけど入れて欲しい。ちゃんとゴムつけてくれるならだけど。。」

きたぁぁぁぁ!ゴムなんてお安い御用です!ってことで挿入しました。

お預けだと思ってたセックスができたので興奮MAXです。ピストンする前からイキそうでした笑

ここからは普段と同じようにセックスします。まず正常位、そしてバックで子宮の奥を突いてあげました。

「やばい奥当たってるぅぅぅぁぁぁぁぁぁんあんあっあっあっっ」

そのままお互いフィニッシュしました。

久々に中でイったらしく、ぐったりしていました。

相手に予定があるらしく、もともと2時間の予定だったので、急いで支度をして次回会う約束をしてバイバイしました。

この方はたまーに連絡がくるので、今でも関係は継続しています。

まとめ:50代セフレを見つけるなら出会い系が一番簡単です

今回は、50代のセフレを作る方法と実際の体験談を紹介しました。

出会う方法としてはナンパでもいいんですが、個人的には出会い系がオススメです。
出会い系だと、体験談で紹介したようなそもそもエロ目的で登録している女性が多いので、セフレを見つけるという目的であれば手っ取り早いです。

出会い系と言ってもペアーズやomiaiのような真面目系なものではなく、PCMAXワクワクメールのようなアダルト系の出会い系がオススメです。

そもそも真面目系出会い系サイトは既婚者が登録できないので、セックスだけが目的であればおすすめはできません。

セックスが目的なら圧倒的にアダルト系の出会い系をおすすめします。

僕が実際に熟女とのセックスを量産している出会い系サイトを厳選しましたので、是非参考にしてみてください!

関連記事:高確率で熟女と会える出会い系サイトはこれ!僕が実際に使っておすすめできるものだけを紹介!

関連記事
塾女と会える出会い系サイトのおすすめ
高確率で熟女と会える出会い系サイトはこれ!僕が実際に使っておすすめできるものだけを紹介!

続きを見る

というわけで今回は以上です!ここに書いた内容を参考に、50代のセフレを作りましょう!

-熟女

Copyright© 五十嵐の出会い系体験談 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.